九尾すし

グルメ

駅弁

駅弁。駅で売っている弁当のことです。電車にのって長距離を移動することが少なくなっていることに加え、電車内での飲食のハードルが高くなっていることもあってなかなか食べる機会がないです。むしろ今はデパートとかショッピングモールでの駅弁大会で購入して家で食べることの方がおおいのではないでしょうか?

九尾すし

先日のこと。ふと近くのショッピングモールのチラシをみたら催事コーナーで栃木県内の名産品が集まる販売会があるとのこと。県内とは言え中々購入するのが難しい商品が手に入るチャンスです。その中になんと「九尾すし」が。

昭和の時代、母と連れ立って田舎に行くとき電車内で食べた記憶が。懐かしいので買ってきました。価格は税込み880円でした。

外観からして懐かしさ一杯

製造元はフタバ食品。あの有名なアイスクリーム、レモンサクレを製造している会社です。でもフタバ食品のホームページにはこの駅弁のこと一切書かれてない。なんでなのかな?

内容はこんな感じ。横になっているのはかんぴょう巻きです。

久し振りに食べてびっくりしたのがチーズ寿司が入っていること。。これは珍しい。酢飯とチーズの相性はなかなかでした。

ちなみにこの九尾すし。駅弁とは言っても宇都宮駅の構内では販売していません。いわゆる駅ビルのパセオ内のショップで売っています。この駅弁をもとめてわざわざ宇都宮に足をのばすマニアもいるとか。。

事情はわからないですけど続けてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました