牛丼にまつわるエトセトラ

牛丼

こんにちは。タコファミです。皆様は牛丼と聞いて何を思い浮かべるだろうか?どこにでもチェーン店があり低価格でお腹をみたせるありがたい食べ物という肯定的なイメージをもつ人もいれば貧民の食事の代表格みたいなイメージを持つ人など様々でしょう。

牛丼チェーン

世の中にはそれこそ何千円も払って食べるような高級な牛丼もあるのでしょうが、今日大半の人が食べる牛丼といえばいわゆる牛丼チェーンのそれでしょう。どこにでも店舗があり、同じ味の商品が提供される。低賃金労働者にはまことにありがたいサービスです。

牛丼チェーンの店舗のリアル

私事ながらワタシはお笑いライブが好きでよく東京に行きます。当然お腹がへると何か食べたくなるわけですが田舎者で財布が軽いワタシがおしゃれなカフェに逝けるはずもなく、足が向くのが牛丼チェーンですね。それに加えてワタシは今警備員という仕事をしていて夜間金庫(夜勤)です。夜勤にも休憩時間つまり食事の時間が与えられるわけですがもっぱら利用するのは牛丼チェーンです。なんていっても屋根があるところで椅子に座れて暖かい食事がたべられる。そして安い。あとこれはあまり大きな声で言えないのですが混雑してない限り時間一杯まで長居ができるので。

その牛丼チェーンの店なんですが。そこに行くとここはホント人間観察の絶好の場だと思います。普通の店ではおよそ目にすることができない場面に何度も遭遇しました。思いつくままにあげてみると。

・店員さんが

「お待たせしました。牛丼ツユダクです。」

といって差し出した時

ツユダクダクだと行ったろうが!!」

と激怒した人を何度か目にしました。。

ツユダクダクってなんだよ。それにその怒りは??

牛丼チェーンの店員さん

地方の店舗はともかくとしてワタシのみるところ東京の牛丼チェーンの店員さんはほとんどが外国から来た方かと思われます。なかには日本語対応がネイティブ日本人ほど達者でない方もいる。私がみた残念な光景は。。

(言っちゃあ悪いが)みるからにヤンキーギャル

「(不機嫌そうに)ジュース系はありますか?

店員さん

「???」

ギャル

「じゅうすけいはありますか??」

店員さん

「。。。」

ジュースはともかくとして付加された「〇〇系」の意味が取れなかったんでしょうか?

「やっぱ日本人がいないとなぁ。。」

とか言ってギャルはオーダーせずに店を出ていきました。

あとコレは見ていてつらかったのがアタマに白いものがたくさんある年配の店員さん(おそらく何等かの事情でアルバイトをしてるのでしょう)が明らかに年下のリーダーのような店員にコンコンと怒られているという。。仕事上は上司だとはいえ自分の父親のような年齢の人間にとああいう偉ぶった態度をとる。しかも客が見ている前で。。あの時の牛どんはまずかったなぁ。

コメント