牛丼の紅しょうがはどうやって取るのが正解なのか?

ここのところワタクシは夜勤です。その合間に休憩というか食事をとるのですが。。4月といってもまだ寒いので暖かい食事が食べたい。できれば室内で。そして安ければなおいい。ということで勢い飛び込むのが牛丼チェーンです。

その牛丼になくてはならないお供が紅しょうが。吉野家、松屋、すき家ともテーブルにある入れ物から自分でとるセルフサービススタイルとなっているようですね。運よく自分が座った席の真ん前に紅しょうがケースがあればいいのですが問題はケースと自席が離れているとき。

こういう場合、紅しょうがケース自体を手でつかんで自席の近くまで持ってきてもいいのだろうか?お客みんなでつかうものだからなるべく手をふれないようにしたほうがいいような気もするし。

そうするとやはり自分の丼をつかんで紅しょうがケースの近くまでもっていきそこでしょうがをとるというか乗っけるのが正解なのか?

悩みは尽きません。だれか教えて。

コメント