セブンイレブンのレインコート

便利グッズ

道路工事の警備員をしています。仕事中に雨が降ってきたとしても傘をさすというわけにもいきません。でレインコート(カッパ)を着用するわけですが。

実は警備員には専用のレインコート(カッパ)があります。警察官なんかと同じで白地に左腕には交通腕章(緑の線)が入ったものです。ですがこのカッパが問題でして。。

それというのも着るととにかく

暑い

初夏から秋口まではこのカッパを切ると地獄です。ですからこの警備員カッパを使用せずに自前のレインコート(カッパ)を使ってます。それがこちら、セブンイレブンの通気窓付きレインコートです。

価格は税抜き554円。サイズはM-L、L-LLの2種類。全国どこのセブンイレブンでも置いてあると思います。

専用ポーチに入れて販売されており、使用しない時には収納できるようになっています。なんとありがたいことに折りたたみ方(順序)までイラスト付きで解説してくれているという親切心。

特徴はなんといっても価格の割には生地が厚い。つまり丈夫です。他の競合コンビニであるローソン、ファミリーマートでも同じようなレインコートを販売していますが生地の厚さは群をぬいてる。

そして背中には反射テープがついており背後から車等が近づいたらぴかっと光るようにできてます。。そしてカッパにとって最大の問題、「蒸れ」を少しでも解消するために通気窓がついていることです。

警備員でなくても1枚手元にあっても損は無いと思います。

そしてこのカッパ(レインコート)に合わせるのは同じくセブンイレブンのレインコートズボンです。こちらは色がクリアではなくベージュですね。

こちらはサイズのバリエーションはなくワンサイズのみですね。ウェスト65~100cmまで対応とかいてあります。

ただ残念なことにこのレインコートズボンのほうは耐久性が著しく低い。。すなわちすぐ破れる。ワタシはバイク通勤でリアにボックスを装着しているのでまたがるとき通常より大きく足をあげてまたぐのですがその時に

ビリッ

と行ってしまったことがあります。こちらはおすすめというよりは持っておいてもいいかな?くらいのものです。

ここで余談ですがよくテレビのバラエティ番組(例えばテレビ東京のゴッドタン)なんかで牛乳を口に含み、芸をみて笑わないように我慢するという企画をご覧になった方も多いと思います。まぁ大抵、どばーっと牛乳を噴き出すのですが。その時タレントは衣類が汚れないようにレインコート(カッパ)を着ているでしょう。あのレインコートはどうもセブンイレブンのレインコートのような気がするのです。まぁ未確認ですが。。

セブンイレブン通気窓付レインコート 円(税抜き)

セブンイレブンレインズボン 429円(税抜き)    

コメント